2022年02月05日

同級生が強い味方

皆様こんにちは!ドッグトレーナー・ドッグセラピスト養成校講師の金成です。

実は最近ウィジードッグアカデミーではパピーの仲間が増えております!
と、言いますもののトレーナーや卒業生が続々とパートナーをお迎えしております。
受講生の方もパピーと一緒に入学といった方もいてなんとなくパピーが多めな最近です。

私のパートナードッグも先日7か月になったばかりですので、同級生がたくさんで嬉しいです!
よかったね!ステップ!
B6528C42-26DF-4DDE-AF72-B72731E99281.jpeg

なんとなく近い月齢の仲間がいるとパピーならではの悩みを打ち明けやすかったり
心強い一面があったりしてまさに「同級生」と言った感覚です。
(皆さん一緒に頑張りましょうね!)

同級生って人の中で仲間意識があったりすごく大事な存在だなと思います。
先日学生時代の友人と久々に電話で連絡をとりました。
現状報告から相談までつい話に花が咲いてしまい気付けは1時間近く笑

もちろん学生時代の感覚になって楽しいと言うのもありますが、
同じように悩んで、同じように学んできたからこそ分かり合えることがあると思います。
だからこそ、ついお互い悩みを打ち明けたりなんだりと…(言い訳です!笑)

ウィジードッグアカデミーの受講の利点として「予約にていつでも好きな時間に通える」が1つあります。
私も遠方からの通いでしたので、ここに助けられました!

ですが、1つ難しいのが同級生(同じ受講生)に会うことが少ないことです!
私はスクーリングに精一杯になっておりましたので他の受講生の方と関わりを持つことが
極端に少なかっとことを後悔しております。

講師やトレーナーのトレーニングをみたり相談したりする事ももちろん大切です。
ですがやはり今の悩みは受講生同士だからこそわかる事もあったり、
人の動きを見て自分の動きを振り返れたりといろんな面で助けられる事があると思います。

ドッグトレーニングは犬と向き合う時間である意味孤独になりがちです。
だからこそ、仲間がいると思うと頑張れるものだと個人的には思います。

そしてまた、卒業からがスタートですからその時こそもっと支えになってくれるのではないでしょうか。
各種勉強会やトレーニング会を通してぜひ受講生同士の関わりも増えてほしいなぁ
なんて思いを抱く今日この頃でございました。

受講生の皆さんぜひ声を掛け合って見てくださいね!

4D74E38A-31B3-48E7-B8BC-41B4DFE880F3.jpeg
posted by Wiz.dog Club at 09:00| ウィジードッグアカデミー