2022年12月04日

犬のモチベーション・人のモチベーション

皆様こんにちは。
ウィジードッグクラブの金成です。

トレーニングやしつけで必要な事って皆さんは何だと考えていますか?
ウィジードッグクラブ・ウィジードッグアカデミーでは
犬を褒めて(楽しませて)育てるを軸にトレーニング方法を伝えています。
そのためアカデミーの受講生の皆さんにはよく「動機」が大事ですよー!
と伝えてますのでそう答える方も多いでしょうか。

この「動機」犬に対してよく考えますが、ハンドラー側も大事だなとつくづく思います。
というのも、すべてにおいて指示をするのも褒めるのも人が関与しますから。
褒めたとしても人がイライラしてては犬に心を見透かされ褒めは伝わらないし、
疲れている時にトレーニングやっても見落としが多くなって犬より早く動くなんて出来ない。
人の状態って本当に大事だと思います。
動機というと何となくイメージがつきにくいかもしれませんが、人で言えば「やる気」なのかな。

皆さんはやる気ってどんな時に出ますか?
ご褒美(モチベーション)が待っている時、憧れの人に近づきたいと思ったとき、
危機感(力が足りないと感じるなど)を持った時、悔しいと思ったとき、、、


人によっては1つこれ!というきっかけがあるとそこに向けて頑張れる方もいるかもしれないですが、
1つだけだと逃げてしまったりモチベーションが足りなくなったりとそこは人それぞれ。
私の場合は後者のタイプなので1つだけでなく+αでやる気を出させる理由(モチベーション)を作るように意識しています。
犬の場合にはおやつだったり、おもちゃだったりとある意味少なくて良いのに
人となると一筋縄じゃいかないですねあせあせ(飛び散る汗)

トレーニングやしつけでは飼い主・ハンドラーのやる気は絶対的に必要です。
お客さんや受講生のモチベーションを瞬時に見つけられるような
そんなトレーナー・講師でありたいなとも思います。

LINE_ALBUM_20220814〜那須キャンプ_220822_2.jpg
posted by Wiz.dog Club at 09:00| トレーニング