2022年12月02日

2023年も特別講習会を開催します!

皆さんこんにちは。

ウィジードッグクラブ本部の加藤です。


今年の9月から「特別講習会」と題して様々なテーマについての講習会を実施してきました。

この講習会は、通常のカリキュラムではフォローしきれない情報を皆様に提供すべくスタートしました。これまで取り扱ったテーマには次のようなものがあります。

・オペラント条件付け

・行動分析学

・ボディーランゲージ

・仔犬の社会化

・犬のココロ

11月、12月はお休みさせていただきましたが、来年1月から再開します!!


ウィジードッグアカデミーのカリキュラムでは”実技”つまり犬のハンドリング技術を養う事に多くの時間が割かれています。ただトレーナーとして活動してくためには、”実技”と”知識”の両輪が必要だと考えています。

「知識」をお伝えする時に難しい点としては、犬についての研究や調査はまだまだ未発達だという事です。皆さんも経験があると思いますが、書籍や著者によって意見が異なっていることも多いですし、およそ根拠のない情報も多いのが現実です。

そこで必要になるのは「情報を精査し、判断する目利き」だと思います。(何事にも当てはまることではありますが)その為、この講習会では書籍の読み合わせをベースに内容の解説をしてきました。

「○○さんの主張は○○です」

この積み重ねがあれば、ある程度の情報を精査する事はできるようになると思います。なるべく客観的な情報をお伝えできるようにと考えています。


先日、これまでの参加者の皆様にアンケートを取らせていただき、来年1月の講習会ではアンケート結果も反映していきたいと考えています。

1月の講習会では「犬の能力」というナショナルジオグラフィックの雑誌を参考にしていきます。

2年ほど前のものになりますが、近年のイヌについての研究がまとめて掲載されていますので、参考になる点は多いかと思います。

実施予定のテーマはこちらです↓

・イヌの誕生

・イヌの心

・人との関わり


WDA受講生なら誰でも参加OKです。

お金と知識はいくらあっても困りません(笑)

冗談ではなく、本当にそうだと思います!知っていることが増えると、物事の感じ方が変わると思います。

感じ方が変わると、考え方も変わってきて、自然とアイデアが出てきたり選択肢が増えていくと思います。先ほども言いましたが、イヌについてはまだまだ分からないことが沢山あります。だからこそ、一人一人のアイデアが世紀の大発見につながるかも!!


私たちの身近にいるイヌという存在。彼らのことを深く知ることは、私たちと彼らの生活をより豊かにしてくれるはずです。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

20230114特別講習会-.png


posted by Wiz.dog Club at 10:58| お知らせ

2022年07月21日

WDA受講生向け 特別講習会 開催!!

皆さん こんにちは。
ウィジードッグクラブ本部の加藤です。

今回はWDA受講生にお知らせです。

WDAではドッグトレーナーとドッグセラピストに必要なこととして第一に”ハンドリング技術”を掲げています。実際のカリキュラムでもスクーリング時間の2/3をハンドリング技術習得にあてています。
しかし、同時に”知識”も必要と考えています。カリキュラムの中でも座学の時間を確保していますし、任意の勉強会をすでに実施しております。

「お金と知識はいくらあっても損はない」
これは子供の頃に父に言われた言葉です。その時はイマイチ分かっていませんでしたが、大人になってからは身にしみて実感しています。
ということで、特別講習会を実施します!!

先に言っておきます。
日程が合う方は参加してください!
日程が合わない方は、アーカイブ(1週間限定)をみてください!

と文字(声)を大にしてお伝えしたのも、私と同じ失敗を皆さんにはしてほしくないという思いからなんです。

受講生の時は、新しく覚えることや体験することがたくさんあるので、どうしても直近で学んだことしか目に入らないことがあります。でも犬のトレーニングやしつけの方法には残念ながら正解がありません。(WDAのカリキュラムでお伝えしている事に間違いや嘘はありません。ただ、絶対的な正解でもないのです。)ですので皆さんには幅広い目線で考えてほしいのです。
WDAのカリキュラムには、ルールがありますから、それに則る必要はありますが、方法は一つではなく、”どうやったらルールを守りつつ、正しい形に近づけるか”を一人一人が自分の頭と体を使って考えてほしいのです。

では”考える”ために必要なことは何か・・・?

私はWDA卒業生の研修を行うこともあり、その時によく言われる言葉があります。
「私は”その経験”がなくて、わかりません。どうしたらいいでしょうか?」

そうですね。確かに「経験」は必要かもしれません。自分の経験から予測して対応策を考える。それは大切なことだと思います。でも「経験」できない事は”考える”こともできないのでしょうか?
そんなことはないと私は思います。経験していないことも、状況を想像し考えることはできます。そしてその想像をより強固なものにしてくれるのが「知識(情報)」だと思っています。

知識を得ることに苦労する時代ではありませんが、「一人では重い腰が上がらない」「どこから勉強すればいいかわからない」なんて方もいると思います。そこで今回の講習会を通して皆さんの知見獲得と拡大の一助になればと思っています。
詳細は割愛しますが、テーマは以下で行います。
・オペラント条件付け
・行動分析学
・犬のボディーランゲージ

できる限り客観性を持たせるべく、この講習会では参考書籍に基づいて内容を紹介していきます。特に事前準備は必要ありませんし、オンライン上で実施となりますので、受講生ならどなたでも参加できます。まずは参加してみてください。






ここまで読んでくれたそこのあなた!!
ご参加お待ちしておりますね。
posted by Wiz.dog Club at 00:12| お知らせ

2022年04月28日

マッサージイベント開催しました!!

皆様
こんにちは。

ウィジードッグクラブ本部の加藤です。
先日(4/23)東京校で実施しましたマッサージイベントの報告です。

今年の2月からドッグマッサージについての講習会をオンラインやオフラインで実施してきました。
講師に松葉深雪さんをお迎えして、アカデミーの受講生や一般の愛犬家の皆様にドッグマッサージに関する様々な知識をレクチャーしていただきました。
松葉さんは岐阜県の高山市を拠点にこれまで1300頭以上の犬たちに施術をおこなってきた経歴をお持ちです。大型犬や小型犬はもちろん、老犬への施術など幅広い知識と経験をもとにそれぞれの犬に合わせて施術をされています。

今回のイベントでは松葉さんの施術を東京で受けるチャンスはまたとないチャンス!ということで、合計10頭のわんこ達が参加してくれました。
1頭30分という短い時間ではありましたが、飼い主様も真剣に松葉さんの話を聞いたり、質問をしたりと熱心に参加されていました。
LINE_ALBUM_220428.jpg
LINE_ALBUM_220428_2.jpg
LINE_ALBUM_220428_1.jpg
LINE_ALBUM_220428_0.jpg
LINE_ALBUM_220428_3.jpg

マッサージ後はどの子も「身体が暖かくなったり」「動きが軽やかになったり」よい変化があったようです。継続的に行うことが必要ではありますが、今回のイベントが一つのキッカケになれば私たちも嬉しく思います。


今後も松葉さんの施術を受けるチャンスがあるかもしれませんので、是非ご期待ください!




posted by Wiz.dog Club at 12:00| お知らせ