2022年02月20日

イベントが力をつけます!

皆さんこんにちは!
ウィジードッグクラブ本部の金成です。

近年「愛犬と○○!」や「ペット同伴可!」なんていうフレーズが増えているように思います。
以前飼っていた先代の愛犬とはこんなことしてこなかったなぁと振り返ります。
今目の前にいるパートナードッグとは悔いないように色んな所に行って、色んな経験をしたいななんて思います!

それはさておき、ウィジードッグクラブでは「愛犬家」さんたち向けのイベントをたくさん企画しております!
全国各地で個性豊かなトレーナーたちがカラーを出して行っておりますので是非ご興味頂けましたらご参加お待ちしておりますねわーい(嬉しい顔)

特に大きなイベントでは、アカデミー受講生の皆様にお手伝いの募集をしております!(随時アカデミーの皆様にはメールをお送りしておりますのでお見逃しなく!)
ぜひ、この時に積極的にご参加くださいね!
S__9822214.jpg
↑こちらは定期的に行っているワンズリゾート山中湖様でのイベントの風景です。

イベントで何を知れるかというと…
まず一つはトレーナーの働く姿がすぐ見れるという事!卒業後のイメージってすごく大事だと思うんです。
ウィジードッグクラブのトレーナーのほとんどはアカデミーの卒業生です。
いつも教えてもらっている講師だけでなく、色んなトレーナーがいることを知ることもすごく大切だと思います。
視野が広がる機会になることでしょう。

そしてもう一つは、お客様と出会えることです!
様々な飼い主様とその愛犬ちゃんがいます。その家庭、犬の数だけ性格も違えば生活も違う。
座学やシミュレーションの授業の中だけではわからないことがきっと知れるはずです。

と、魅力伝わりましたでしょうか?
ウィジードッグアカデミーの魅力の一つは、卒業生団体のウィジードッグクラブだと思います。
そして、実技が学べるという事。それをもっと深くインプット・アウトプットするためにもぜひイベントの機会を使ってとにかく経験値を上げてみてください。
ぜひ受講生の皆さんは意欲的なご参加でたくさんの経験を積んでいってくださいね。
何事も挑戦!そして経験です!
そして、卒業とデビューまでに少しでも自信をもってもらえると良いなと思います。

S__9822213.jpg

↑左ファン:久しぶりのワンズリゾートでした。 右ステップ:当時4ヵ月。初めてのワンズリゾート。
経験値の差を物語っています(笑)
続きを読む
posted by Wiz.dog Club at 10:00| ウィジードッグアカデミー

2022年02月13日

意識から無意識に。人のトレーニング?

皆さんこんにちは!ウィジードッグクラブ本部の金成です。

今回はアカデミーの皆さんへの内容が濃いかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)
私が以前ダンスレッスンで小学生の上級クラスの子どもたちに言っていた話です。
ドッグトレーニングにも繋がるな〜と思いましたので思い出話。

私がやっていたのはダンスのジャンルは「ジャズダンス」というものです。
テーマパークやジャニーズの王道の踊り方といえばイメージ湧くでしょうか。
私のレッスンではよく、「足!!!!」「手!!」と声を張って指導をしておりました(笑)
なぜなら、足先と指先の綺麗さこそがジャズダンスの魅力の大きな1つだと考えているからです。
とにかく子どもたちには徹底しておりました。
(ドッグダンスに繋がるダンスのポイントはまた今度書きますね♪)

実はこの部分って正直つい意識が抜けておざなりになってしまう部分なんです。
振り付けをやっている時は子どもたち(だけではないですが)は音楽と振りを追う事に必死ですからそんな細かいところまで考えてられません。
それを分かった上で、ビシバシ言っていたまい先生(笑)

だけどとにかく意識させるんです、それだけ。
意識して、意識して、意識してこそ無意識に出来るようになります。
そうすると何が起きるって、ダンスの踊りの表現がもっと広がるんです。
なぜなら、考えることが一つ減ったから。もっと別なことを考えながら踊れるからです。


さて、ドッグトレーニングにここで急に戻します。
アカデミーの皆さんトレーニングをしていて講師からよく言われませんか?
「犬をみてコントロールを取って!」「姿勢崩さないで!」と…

ですがこれが難しいところです。
ウィジードッグアカデミーでは「褒めて育てる」「犬を成功に導く」トレーニングですので失敗させないために犬より先を考えなければなりません。という事は頭は犬でいっぱい。
じゃぁ人が何ができるって、「一貫した動きは確実に」出来るようにしておかなければならないという事です。

そうアカデミーで授業の最初に人だけで行う動きの練習は”無意識”でも出来るようになるための練習です!
まずは落ち着いて人だけで「意識して」そこから犬と一緒になった時に「無意識に」です♪

私もまだまだ遅れたな…と思う瞬間が正直あります(反省)
まだまだ無意識に落とし込めてない!!という事は意識が足りない!!
日々人こそトレーニングですね^.^
S__9338901.jpg

posted by Wiz.dog Club at 18:04| ウィジードッグアカデミー

2022年02月05日

同級生が強い味方

皆様こんにちは!ドッグトレーナー・ドッグセラピスト養成校講師の金成です。

実は最近ウィジードッグアカデミーではパピーの仲間が増えております!
と、言いますもののトレーナーや卒業生が続々とパートナーをお迎えしております。
受講生の方もパピーと一緒に入学といった方もいてなんとなくパピーが多めな最近です。

私のパートナードッグも先日7か月になったばかりですので、同級生がたくさんで嬉しいです!
よかったね!ステップ!
B6528C42-26DF-4DDE-AF72-B72731E99281.jpeg

なんとなく近い月齢の仲間がいるとパピーならではの悩みを打ち明けやすかったり
心強い一面があったりしてまさに「同級生」と言った感覚です。
(皆さん一緒に頑張りましょうね!)

同級生って人の中で仲間意識があったりすごく大事な存在だなと思います。
先日学生時代の友人と久々に電話で連絡をとりました。
現状報告から相談までつい話に花が咲いてしまい気付けは1時間近く笑

もちろん学生時代の感覚になって楽しいと言うのもありますが、
同じように悩んで、同じように学んできたからこそ分かり合えることがあると思います。
だからこそ、ついお互い悩みを打ち明けたりなんだりと…(言い訳です!笑)

ウィジードッグアカデミーの受講の利点として「予約にていつでも好きな時間に通える」が1つあります。
私も遠方からの通いでしたので、ここに助けられました!

ですが、1つ難しいのが同級生(同じ受講生)に会うことが少ないことです!
私はスクーリングに精一杯になっておりましたので他の受講生の方と関わりを持つことが
極端に少なかっとことを後悔しております。

講師やトレーナーのトレーニングをみたり相談したりする事ももちろん大切です。
ですがやはり今の悩みは受講生同士だからこそわかる事もあったり、
人の動きを見て自分の動きを振り返れたりといろんな面で助けられる事があると思います。

ドッグトレーニングは犬と向き合う時間である意味孤独になりがちです。
だからこそ、仲間がいると思うと頑張れるものだと個人的には思います。

そしてまた、卒業からがスタートですからその時こそもっと支えになってくれるのではないでしょうか。
各種勉強会やトレーニング会を通してぜひ受講生同士の関わりも増えてほしいなぁ
なんて思いを抱く今日この頃でございました。

受講生の皆さんぜひ声を掛け合って見てくださいね!

4D74E38A-31B3-48E7-B8BC-41B4DFE880F3.jpeg
posted by Wiz.dog Club at 09:00| ウィジードッグアカデミー