2022年02月15日

「習うより慣れよ」の精神で!

皆さんこんにちは。

ウィジードッグクラブ本部の加藤です。

先日の自己紹介でも書きましたが、ウィジードッグアカデミーでは実技トレーニングに力を入れています。それはなぜかというと、実際の現場で必要な力を身につけてほしいからです。

しつけ教室では、どんな犬が来るかわかりません。慣れない場所に興奮している子もいれば、怖がって固まってしまう子もいます。大所帯で来る飼い主もいれば、複数頭連れて来る飼い主もいます。
ドッグセラピーでは、犬好きな方もいればそうでない方もいます。突然大きな音がしたり、突然動き出す人がいることもあります。
全ての状況に対応して毎回最高のパフォーマンスをする。それは実際とても難しいことですが、できる限りそれに近づくことができるように準備をしておくことは大切です。

そのためにはどうすれば良いか。もちろん知識は必要です。でも私たちの足元にいる犬たちは心があって生きています。だからこそ、私たちの想定通りにはいかないこともたくさんあります。そのためにはたくさん練習をしたり、実践経験を積んでいくことが一番の近道だと思います。

だからこそ、スクーリング(授業)では実技時間を多く確保しています。
それだけではなく「スクーリングだけでは足りない!!」という方のために特別トレーニング会も実施しています。
毎週金曜日に「実習犬トレーニング会」と「自主練習会」を実施しています。これらの内容についてはまた機会があれば。。
とにかく、「習うより慣れよ」の精神でたくさん練習をしてほしいなと思います。私も自分の練習をする時に感じることもありますが、「一人で練習をする」のと「誰かと一緒に練習をする」のはだいぶ内容が変わることがあります。
一人では続かないことも、誰かと一緒なら続けられることもあるでしょうし、感覚的な表現になってしまいますが、いい意味で「緊張感」を持って練習ができると思います。ぜひお時間の合う方は参加してほしいなと思います。
LINE_ALBUM_220215.jpgLINE_ALBUM_220215_0.jpgLINE_ALBUM_220215_1.jpg

自分の犬がいる方も、犬がいない方も参加できますのでぜひ。練習時間(犬と関わる時間)に比例して、犬の動機は絶対についていきますから、お互いに頑張りましょう!
posted by Wiz.dog Club at 12:00| トレーニング